函館・ART SPACE総合ブログ

「書家」の岡田静園と、その娘の「イラストレーター」西田ヒロコ、さらに孫の「ピアノ&ボイストレーナー」西田趣理と、親子3代芸術一家で開業した「合同会社アートスペース」。
アート(芸術)に関わる各々の活動をまとめてお伝えする、総合ブログです。

函館

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
合同会社アートスペース、ブログ担当の西田趣理です。


年の始めといえばそう、書き初めの時期ですね。
1月2日に行われた、「函館新聞社新春親子書き初め大会」を見学してきました。
セレモニーとして、実行委員の先生が大きな半紙に書き初めをしている姿を見てから、子どもたちも書き初めをスタート。
私の祖母であり書家の岡田静園も実行委員として、子どもたちに声を掛けていました。
私自身も参加しないかと声を掛けていただきましたが、昨年秋ごろから祖母に習って書道を始めたド素人のため、とても時間内に書き上げられるとは思えず断念……。
来年には参加できるくらいになっていたいものです。


つい先日年が変わったと思いきやお正月も終わり、仕事や学校と日常に戻りつつある頃かと思います。
今年も皆様にとって良い一年となりますようお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

聴きに行きました

こんにちは。
合同会社アートスペース、ブログ担当の西田趣理です。


先の日曜日、11月29日(日)は函館音楽協会の秋季定期演奏会を聴きに行ってきました。
みなさん素晴らしい演奏でした!
中でも印象的だったのは「唄」の演奏。
西洋の音楽が続く中で和風の曲が演奏されるのは、なんともインパクトがありました。

私はクラシック音楽に関わり、学ぶ機会が多いのですが、個人的には現代音楽や民族音楽にも興味を持っています。
今回は、日本の伝統的な「唄」の歌唱とピアノという和洋折衷の独特な雰囲気で、非常に楽しませていただきました。
その歌唱法にも学ぶところが多く、一層日本の民族音楽への関心が高まる演奏でした。


気がつけば12月。すっかり肌寒い季節になりました。
体調を崩しやすい多い時期ですから、みなさんもお気をつけくださいね。
ギャラリー
  • ボイトレ講座 夏の歌
  • 出演予定&ボイトレ講座のお知らせ
  • 4月10日
  • 演奏会のお知らせ
  • 演奏会